Blog ブログ

体験入学受付中

HOME // ブログ // Jazz Standard Bibleトランペットで全部吹く。#24

Blog ブログ

CATEGORY


Jazz Standard Bibleトランペットで全部吹く。

Jazz Standard Bibleトランペットで全部吹く。#24

Jazz Standard Bible

日本全国のジャムセッションで共通の曲集として使われているジャズスタンダードバイブル。通称黒本。

そのジャズスタンダードバイブルを最初から最後までトランペットもしくはフリューゲルホルンで演奏してみようという企画です。

一応ルールとしては
テーマを1コーラス、そしてアドリブを1コーラスずつ演奏。
ただし伴奏に使うアプリ、iReal proで再現困難な曲は除外。
撮影機材は用意するのが大変なのでスマホのみ。
編集が面倒なのでノーカット、音にエフェクト掛けるのは禁止。

 

227曲収録のジャズスタンダードバイブル、そろそろここらで折り返し地点です。
・・・と思ってちゃんと数えてみると前回か。
うへえ・・・ここまでやってきたのと同じことをもう一回やるのか(本音)

細かいことはさておき、今回も参ります。更新24回目!

 

※難易度分けは初級- 初級+ 中級- 中級+ 上級- 上級+の順。文中に出てくるキーや音名などは全てinBb表記。

 


Like Someone In Love
初級+

以前7拍子を練習した時に作ったトラックがあったのでそっちで演奏してみました。
ただでさえアレな演奏がさらにアレに・・・変拍子の練習もしっかりしなきゃですね~。

もちろんジャムセッションでは4拍子で演奏しましょう。念のため。

 


Little B’s Poem
中級+

非常に美しくて大好きな曲です。
ジャズスタンダードとか言われれば微妙ですし、ジャムセッションで演奏されることもあまりありませんが、この曲をジャズスタンダードバイブルに収録してくださったことに感謝です。

 


L-O-V-E
初級-

ジャムセッションで人気というよりは一般的な知名度が高いという意味で有名な曲と言えるでしょう。
トランペットでの有名な演奏というとちょっと思いつきませんが、テーマで使う音域が低いのでトランペットを始めたての初心者にはまずおすすめしている曲でもあります。
シンプルなだけにテーマの歌い方にはとても気を使う曲ではないでしょうか。

 


Love For Sale
中級-

コールポーターの代表的な曲とも言っていいでしょう。
もちろんジャムセッションでのコール率もそこそこ高い方です。
全編通してスイングでも構いませんし、この動画のように途中でリズムが変わったりしても楽しい曲です。
コードチェンジはやはりコールポーターらしくはありますが、良い具合に手加減してくれているような気がします。
コールポーター好きなんだけど他の曲は難しいという方もこの曲ならどうにかなるかもしれません。

あ、決して簡単じゃないですけどね!(笑)

 


Love Is Here To Stay
初級-

Our Love Is Here To Stayというタイトルで記憶していましたが、"Our"が付いたり付かなかったりするようです。
ジャムセッションでのコール率もまあまあ、難易度もまあそこまででも・・・個人的にも何度か演奏したことはあるはずなのですがなぜかあまり印象に残っていない曲です。
自分で動画をチェックしてみると「んー、この曲こうだっけな?」という雰囲気がバリバリです。

「歌う」ということの難しさを改めて痛感する次第であります。

ブログ一覧